HOME > トピックス > 10ページ目

トピックス 10ページ目

転写力を鍛えよう!

DSC_0120 (3).JPG DSCPDC_0002_BURST20171226134558070_COVER (2).JPG DSC_0121.JPG

転写力とは「制限時間内に正しく書き写す力」のことです。
書き写すことは簡単な作業のようにも思えますが、ここに制限時間が加わってくると、焦りや緊張から単純なミスをしやすくなります。

通常の漢字テストは、傍線部のみを漢字に直す問題がほとんどだと思います。
しかし、鉄能会の漢字テストは、傍線部以外の部分もあえて「全文清書」させます。
これは転写力を鍛えることを目的としています。

テストは全て鉄能会の講師が作成していますが、
全文清書させる文は、以下のポイントを取り入れています。

①一文で覚えてほしい頻出の言い回し
②小学校では習わなくても、書き抜き問題や理社では書かされてしまう未習漢字
③子どもたちが写し間違いしやすい言い回しや、字形が似ている漢字


以下の写真は、実際に生徒の解いた答案用紙を撮影したものです。
DSC_0239.JPG DSC_0240.JPG DSC_0241.JPG

各々、濁点や句点忘れ、脱字などが見られます。
このように、制限時間を設けただけで、
通常では絶対にしないようなミスを起こしてしまうのです。

入試でよく出題される「抜き出し問題」では、抜き出す箇所が分かっていたとしても、1字でも写し間違いがあれば不正解(0点)となってしまいます。「文章中の言葉を使って」という問題で誤字脱字をすれば、当然、大減点となります。
たった1点差で合否が分かれてしまう受験の世界において、このミスは大変危険ですね。
当然、他科目でも重視される能力ですから、低学年のうちから転写に慣れておくことが必要です。

さて、ご自宅で何かお子様に作業させる際にも、ただ漠然と依頼するのではなく、制限時間を設けると効果的です。
「この作業をするには、どれくらいの時間が必要か」と子どもが自ら考えるようになり、正確に効率よく作業をすることに慣れてきます。
是非、試してみてください!!

国語科責任者 千勝佑子
1500769681650.jpg

「集中」の経験 ~"思考×試行"パズル講座

新小学4年生(現小学3年生)対象の“思考×試行”パズル講座を、振替休日の2月12日(月)を活用し実施しました。

当講座は、たまプラーザ校では初めての実施となり、自ずと参加した生徒も初めて兆戦することとなります。

そうした中でも、パズルのルールを的確に把握し、試行錯誤を繰り返し、1時間集中して取り組み、経験を積んでいました。自力で完成させたときの達成感も感じていたようです。
20180212①.JPG

20180212②.JPG

鉄能会グループにおいてパズルを使用しているのは、その取り組みが中学受験に向けて非常に効果の高いものであると考えているからです。

尚、鉄能会グループで使用するパズルは、以下の力・能力を身につけることができます。

◆ 条件を整理し、問題文を正しく 読み取る力
◆ 条件を整理し、図や表に 書き出す力
◆ 試行錯誤を繰り返す中で、その規則性などに 気付く力
◆ 自分の解答の正誤を 検証する力
◆ 解答に至るまでのプロセスを想像(創造)し、考え抜く力
◆ 正しい解答にたどり着くための、正確さ
◆ 正しい解答にたどり着くための、粘り強さ
 
これらが身につくことにより、集中力も高まっていくのです。
学年を問わず、1時間を越える授業時間の中でも、集中が途切れることなく多くの問題に挑戦することができます。

上記の7つの力・能力は算数に限らず、他の教科での学力向上にもつながります。
鉄能会では、プロ講師が子どもたちの「アタマ」の状況を見極め、成長を促すために先導していきます。


今後も新小学4年生(現小学3年生)対象の“思考×試行”パズル講座を実施してまいります。
実施予定が決まりましたら、鉄能会HPの「イベント」欄にて掲載します。
ぜひ参加し、パズルの効果を実感してみてください。

その他中学受験に関することでお悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください。


飯島巧士
03iijima.JPG

理科実験教室@九品仏

休日となった2月12日、新4年生を対象とした理科実験「ヨウ素液のひみつを探れ!」を行いました。
うがい薬などに含まれる「ヨウ素液」の性質を知り、中学入試で頻出する「ヨウ素デンプン反応」についてその色の変化を実際に目で確認することが目的です。

まず、片栗粉を使い色の変化を確かめました。
K2128.JPG
テキストには「青紫色」と記述がありますが、実際の反応を見るともっと濃い色にも見えます。
デンプンの量によっての反応の違いも観察しました。

続いて色々な食品にデンプンがどれくらい含まれるのか、確かめてみます。
K2127.JPG
今回は、ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、バナナ、コメ(ご飯)、パン、レモン、ミカン、砂糖、食塩の10種類について調べてみました。

やはり一番良く反応が出たのがコメとパンでした。
K2122.JPG K2126.JPG

一方、ダイコンや砂糖・食塩では全くデンプンは検出されませんでした。
K2125.JPG K2123.JPG

特に興味深かったのは「バナナ」で、下の写真のようにたねのある中心部分は反応がなく、周りの方はデンプンがしっかりと検出されたことでした。
K2121.JPG

今回の新4年生(3年生)は、ほとんどの生徒が「ヨウ素液」自体を知らなかったため、興味津々な様子で実験に取り組んでいました。
やはり、理科は見て、触って、嗅いでと、五感を働かせてこそ楽しいものですね。

最後には鉄能会らしく「入試問題」にチャレンジしております。
K2124.JPG

今後も「学習=楽しい」を実感できる理科実験を企画してまいりますので、どうぞお楽しみに。

九品仏校 宮田亮
HP顔写真[たて]【宮田】.jpg

新年度スタート①

2018年度の中学入試も終了し、いよいよ新年度の授業がスタートしました。
新6年生は入試まで残り1年を切りましたね!
先輩達の吉報を受け、改めて身を引き締めていました。

2018020803.jpgたまプラーザ-07.jpg     







鉄能会NEOたまプラーザ校では、「自立学習指導」の時間も設けています。
目指す志望校によって各生徒の課題は異なります。
NEOではこれらを明確にし、中堅&上位校合格に向けた効率の良い学習を目指しています。


これから中学受験を始めようという方、現在お通いの塾での指導に不安を感じていらっしゃる方は、是非一度お問い合わせください。
※資料請求・体験授業のお申し込みは、当ホームページ下部「お問い合わせ」から「たまプラーザ校へのお問い合わせはこちら」へとお進み下さい。

奥野先生.JPG 









たまプラーザ校副室長 奥野 功一朗


新年度スタート!!

DSCPDC_0003_BURST20180205174815660_COVER (1).JPG DSC_0220.JPG DSC_0217.JPG

本日より新年度の授業がスタートしました。
6年生の吉報を受けて、後輩達も一層気合いが入ります。

さて、今回の入試も、鉄能会の「偏差値のみに頼らない指導」を証明できる結果となりました。
受験は、本人の努力はもちろんですが、「戦略」が結果を左右します。

過去問演習にて、4科でなかなか合格点に届かなかったIさん。
答案を分析したところ、全体の記述力を強化すれば得点を上げられると確信し、冬から国語の授業時間を大幅に増やしました。
そして、本人の相当な努力もあり、初日の試験で見事、第一志望の洗足学園に合格することが出来ました。

合格点に届かないからといって、何もかもに手を出そうとするのは逆効果です。
鉄能会では、冷静に「戦略」を立てながら、個々の学習プランを組んでいきます。

さて、新6年生も志望校対策に特化した授業がスタート致しました。
鉄能会の講師は、各学校の出題パターンを網羅したプロ講師です。
是非、鉄能会の授業を一度ご体験下さい。

文系担当講師 千勝佑子
1500769681650.jpg

合格速報!@自由が丘校

今年度の受験もいよいよ大詰め。
受験生たちは最後まで頑張っています!

a2.JPGa3.JPGa4.JPG









自由が丘校 合格速報!(2/6現在)
<2月入試速報!>(2/6日現在)
聖光学院 合格!
豊島岡女子学園 合格!
海城 合格!
浅野 合格!
慶應義塾中等部(1次) 合格!
筑波大学附属 合格!
広尾学園(本科) 合格!
広尾学園(医進)合格!
頌栄女子学院 合格!
東京都市大学附属(Ⅰ類)合格!
攻玉社 合格!
世田谷学園 合格!
東京都市大学等々力(S特) 合格!
桐蔭学園(中等教育) 合格!
獨協 合格!
品川女子学院 合格!
東京農業大学一(特待)合格!
玉川聖学院 合格!
八雲学園 合格!
富士見 合格!
鷗友学園 合格!
多摩大目黒(進学) 合格!
鎌倉女学院 合格!
文教大学附属 合格!
三田国際学園(インター)合格!

<1月入試速報!>
東京都市大学等々力(帰国)合格!
長崎日本大学 合格!
早稲田佐賀中学 合格!
土佐塾 合格!
宮崎日本大学 合格!
栄東(東大) 合格!
西武学園文理(特選)合格!
埼玉栄(進学)合格!
浦和明の星 合格!
市川(特待)合格!

※都市大等々力の帰国生の入試は12月中に行われました。
 
合格した受験生たち、本当におめでとう!!!

旧教室長 中桐義博
中桐②.JPG






新教室長 池本健太郎
池本.jpg

九品仏校 教室長 宮田亮
HP顔写真[たて]【宮田】.jpg

【入試結果・速報③】

本日で今年の私立入試の結果発表も終了。鷺沼校から本日結果発表があった2名の合格を報告させていただきます。

まずは広尾学園の合格を勝ち取ったAさん。2/5の同校入試に備えて2/3、2/4は一人で黙々と自習をしておりました。
どうしても合格したい!という彼女の想いが合格を引き寄せました。本当におめでとう!

20180206S①.jpg 20180206S②.jpg 

そして今年の鷺沼校の合格発表、トリを飾ったのは入試前半の結果にはやや不満を感じていたIくん。最後は見事に慶應中等部への合格を果たしました。
入試前は少し張り詰めた表情をしていたように感じましたが、合格の安堵からか今日はとても穏やかな表情を見せてくれました。
念願の慶應中等部合格、本当におめでとう!
20180206S④.jpg

明後日8日(木)より鉄能会&鉄能会NEOは新年度授業の開始となります。後輩諸君、先輩たちに続け!

鷺沼校責任者 中村 良

バナー画像.png
http://www.nippon-shacho.com/






入試速報 @青葉台校

まだ発表が出ていないところもありますが、現時点での速報をお伝えいたします。

【合格校一覧】※五十音順
青山学院横浜英和
桜美林
神奈川大学附属
北嶺
恵泉女学園
工学院大学附属
駒場東邦
佐久長聖
札幌光星
湘南白百合
世田谷学園(特待)
田園調布学園
桐蔭学園・男子部
桐蔭学園・中等教育
東京都市大学等々力(S特)
東京都市大学等々力(特選)
東京都市大学付属(Ⅰ類)
桐光学園
土佐塾
長崎日大
日本大学(NS)
秀光
三田国際学園
盛岡白百合学園
八雲学園
横浜翠陵
立教女学院

13名の結果です。どの生徒も最後まであきらめずによくがんばりました。
本当にお疲れ様でした。
ここからが新たなスタートですね。今後のご活躍をお祈りしております。

旧教室長 池本健太郎

池本.jpg

新教室長 青木隆一
青木4.JPG

入試結果速報@練馬校

練馬校の入試がすべて終わりました。
みな、最後まであきらめず、自分の持てる力を出し切ってきてくれました。

【1月入試】
立教新座・栄東(東大選抜・難関大)・淑徳与野・開智・早稲田佐賀・星野学園(理数)
西武文理(特選)・埼玉栄(難関大)・西武台新座

【2月入試】
サレジオ学院・御茶の水女子大附属・東洋英和・学習院・大妻・攻玉社・三田国際
富士見・成城・東京女学館・大妻中野・山脇学園・淑徳・十文字



狙い通りに行った生徒、なかなか思うようにいかず苦闘した生徒、様々でした。
しかし、共通しているのは、全員が常に心折れることなく常に前向きに、あきらめずに挑戦し続けたことです。
そうした姿勢は中学高校生活に、そして大人になって必ず活きます。
これまでの努力と自身で掴んだ結果に、大いに胸を張って欲しいと思います。

受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした。
中学高校でも、持ち前の『前向きさ』と『粘り』を活かして、大いに活躍して下さい。
期待しています!!

練馬校 前教室長 青木 隆一
青木3.JPG

練馬校 新教室長 中桐 義博

中桐②.JPG
 

【新学年準備始動!】

鷺沼校の小6受験生は本日で受験終了。あとは明日の結果発表をいくつか待つのみとなりました。
入試前の約束どおり、全員が全力で最後までやりぬき、すでに全員合格を果たしております。
受験生諸君、そしてご家族の皆様、本当にお疲れ様でした!

さて、本日は新学年準備が始動、新小4の生徒を対象としたガイダンスを実施しております。
終了後は「調べ学習大会~シール大量ゲット大作戦!~」を実施しました。
60分間、休憩なしの調べ学習タイムでしたが、集中を切らすことなく楽しそうにやりきりました!
20180205S①.jpg 20180205S②.jpg 20180205S③.jpg

隣の教室をのぞくと、新5年生数名が自習をしに来会。
そのうちの一人は、先月末におこなったテストで自己最高の4科偏差値70を超えたと、大声で周囲にアピールしてガッツ・ポーズ。
「当然次も維持するんだよね」という私のひと言に、神妙な面持ちでうなずき、黙々と自習に取り組んでいました。
また、先輩たちの合格の報せを直接耳にして、「僕も頑張れば合格できるかな・・・」と受験への意識が芽生えた子もおります。
20180205S④.jpg 20180205S⑤.jpg 20180205S⑥.jpg

光陰矢のごとし。受験終了でホッと息つく暇もなく、来年、再来年の受験生のために鉄能会講師陣は動き始めます。

鷺沼校責任者 中村 良




<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。