HOME > トピックス > 九品仏校 > 子どもの癖を見抜く~パズル講座より~

トピックス

< 本日より通常授業、再開!  |  一覧へ戻る  |  速読講座、実施中! >

子どもの癖を見抜く~パズル講座より~

本日はパズル講座を実施しました。小3・4対象です。
0408-2.JPG

パズルは「学習=楽しい」を実感できるとてもよいものです。
集中しますし、頭もよく使います。夢中になって解いている様子がよくわかります。

そして、子どもは夢中になると「癖」が出てきます。
足をブラブラさせたり、椅子をカタカタさせたり、体の軸がずれてきたり。

中学受験は長い時間学習をしたりもしますから、疲れない学習の仕方や姿勢を身につけさせたいところです。
中でも注目したいのは「鉛筆の持ち方」です。

学習時に常に使うものですから、鉛筆の持ち方は重要です。
持ちやすいからといって変な持ち方をしていると、疲れるのが早くなり、集中力が続かなくなります。
また、字が汚い子の多くは鉛筆の持ち方が悪いです。

本日も鉛筆の持ち方が悪い生徒がおりました。
0408-1.JPG 0408-3.JPG

やはり、後半は疲れた様子で手をブラブラさせていました。
もちろん正しく持つように指導しておりますが、癖というものはなかなか抜けないものです。
塾だけでなく、家庭でも指摘してあげるように保護者にも共有しております。

大事なことは放置しないことと継続して指導し続けることです。
癖ですから、放置するとまた元に戻ってしまいます。

継続して指導するには、普段からこのようなことを意識しているかということも周囲の大人には求められます。
我々が学生アルバイトを雇わないのは、小学生を相手にしていることを理解したプロとしての視点(経験)が必要だからです。

子どもを伸ばすために、我々はこのようなことを考えながら指導をしております。
他にもたくさんありますので、どんどんご紹介していきたいと思います。

今後のイベント予定につきましては、ホームページのイベント欄をご確認ください。

九品仏校 教室責任者 宮田亮
HP顔写真[たて]【宮田】.jpg

自由が丘校 教室責任者 池本健太郎
写真【池本】.jpg

カテゴリ:

< 本日より通常授業、再開!  |  一覧へ戻る  |  速読講座、実施中! >

同じカテゴリの記事

受験体験記②(自由が丘校・九品仏校)

豊島岡女子、筑波大付属、浦和明の星、鷗友学園女子、東京農業大学第一(特待)に合格した生徒の受験体験記を掲載いたします。

【本人】
鉄能会に通ってみてよかったと思うところは、先生方がしっかりと質問に答えてくださったことです。
私は気になったところや、わからないところをしっかりと理解したいと思っていて、いろいろな先生に質問していたのですが、質問するとどの先生もわかりやすく教えてくださいました。
私がどうしてもわからない社会の問題を算数の先生に聞いたとき、その先生は一緒に調べたり考えたりしてくれたほどです。
これらのことは少人数制の鉄能会だからこそできたのだと思います。
そして、理解を深めたおかげか、本番は自信を持って取り組むことができ、受験したすべての学校で合格することができました。
このような結果を出せたのも、先生方のおかげです。
本当にありがとうございました。
~後輩たちへ~
自分を信じて、最後まであきらめずにがんばってください!


【保護者】
娘は3年生の9月からお世話になりましたが、本当に1度も「塾に行きたくない」と言ったことがなく、遠足の後などどんなに疲れている日でも楽しみに塾通いを続けることができました。
ゲーム感覚で競わせる仕組みや先生方の楽しい授業にうまく引っ張られて、3年半を過ごすことができたようです。
他塾では、過去問を家で解くことも多いと聞きましたが、鉄能会ではすべて塾で終えてきてくれたので、学習面では本当に家庭でサポートをする場面がなく、親も助かり親子関係が良好に保てたように思います。
大規模塾ではなく、一人ひとりに合わせた指導をしてくださる鉄能会だからこそ充実した受験生活を送れ、第一志望にも合格することができたと感じています。
娘に良く合った指導をしてくださるこの塾で3年半を過ごせて本当に良かったです。
先生方、大変お世話になり、本当にありがとうございました。


本人の努力、探究心はすばらしいものがありました。後輩の良いお手本でした。
今後もきっとすばらしい活躍していくことでしょう。

また、親子関係は大切ですね。
学習面ではサポートしていないとおっしゃっていただきましたが、フィジカル面・メンタル面などはやはり保護者の協力あってこそでした。
私たちも彼女を指導することができ、とても良かったと思っています。

今後もこのような生徒をたくさん育てていきたいと思います。

鉄能会 自由が丘校
教室長 池本健太郎
写真【池本】.jpg


受験体験記①(自由が丘校・九品仏校)

聖光学院、浅野に合格したTくんの受験体験記を掲載いたします。

【本人】
鉄能会の先生は話が面白く、雑学をたくさん話してくれるので授業がとても楽しかったです。
また、プリント中心でノートを一生懸命取ることがなかったのも自分に合っていました。
過去問演習(仮想中学入試)では必ずしも合格ばかりではありませんでしたが、その学校に行きたいという気持ちを強くもって、これまでの努力を信じてがんばりました。これから受験を迎える人もその気持ちを忘れずにがんばってください。

【保護者】
正直、聖光学院に合格するとは思っていませんでした。
浅野に合格するために、上を目指さなければならないと思い、聖光学院や栄光学園の説明会に息子を連れて行きました。
本人は絶対に聖光学院に行くという気持ちになったようです。家ではゲームをしたり息抜きばかりをしているようにも見えましたが、面談の際に「塾では集中してやっていますよ」とおっしゃってくださったので、その言葉を信じて最後まであきらめずに見守りました。
本当に良かったです。最高の中学受験でした。鉄能会の先生方、ありがとうございました。

塾では真面目に集中して学習している姿がありましたので、何の心配もしておりませんでしたが、家ではリラックスしていたようですね。
これくらいがちょうど良いのだと思います。
家でも塾でも張り詰めたままでは逃げ場がなくなります。
相手は小学生であるということを意識した指導が中学受験には必要だということですね。

「学習=楽しい」、ストレスフリーが鉄能会のモットーです。
小学生は楽しんでいるときこそ能力が伸びます。


伸び悩んでいるという方はお子様の様子を今一度じっくり観察してみてくださいね。

自由が丘校 教室責任者 池本健太郎
池本.jpg

理科実験教室@九品仏

休日となった2月12日、新4年生を対象とした理科実験「ヨウ素液のひみつを探れ!」を行いました。
うがい薬などに含まれる「ヨウ素液」の性質を知り、中学入試で頻出する「ヨウ素デンプン反応」についてその色の変化を実際に目で確認することが目的です。

まず、片栗粉を使い色の変化を確かめました。
K2128.JPG
テキストには「青紫色」と記述がありますが、実際の反応を見るともっと濃い色にも見えます。
デンプンの量によっての反応の違いも観察しました。

続いて色々な食品にデンプンがどれくらい含まれるのか、確かめてみます。
K2127.JPG
今回は、ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、バナナ、コメ(ご飯)、パン、レモン、ミカン、砂糖、食塩の10種類について調べてみました。

やはり一番良く反応が出たのがコメとパンでした。
K2122.JPG K2126.JPG

一方、ダイコンや砂糖・食塩では全くデンプンは検出されませんでした。
K2125.JPG K2123.JPG

特に興味深かったのは「バナナ」で、下の写真のようにたねのある中心部分は反応がなく、周りの方はデンプンがしっかりと検出されたことでした。
K2121.JPG

今回の新4年生(3年生)は、ほとんどの生徒が「ヨウ素液」自体を知らなかったため、興味津々な様子で実験に取り組んでいました。
やはり、理科は見て、触って、嗅いでと、五感を働かせてこそ楽しいものですね。

最後には鉄能会らしく「入試問題」にチャレンジしております。
K2124.JPG

今後も「学習=楽しい」を実感できる理科実験を企画してまいりますので、どうぞお楽しみに。

九品仏校 宮田亮
HP顔写真[たて]【宮田】.jpg

合格速報!@自由が丘校

今年度の受験もいよいよ大詰め。
受験生たちは最後まで頑張っています!

a2.JPGa3.JPGa4.JPG









自由が丘校 合格速報!(2/6現在)
<2月入試速報!>(2/6日現在)
聖光学院 合格!
豊島岡女子学園 合格!
海城 合格!
浅野 合格!
慶應義塾中等部(1次) 合格!
筑波大学附属 合格!
広尾学園(本科) 合格!
広尾学園(医進)合格!
頌栄女子学院 合格!
東京都市大学附属(Ⅰ類)合格!
攻玉社 合格!
世田谷学園 合格!
東京都市大学等々力(S特) 合格!
桐蔭学園(中等教育) 合格!
獨協 合格!
品川女子学院 合格!
東京農業大学一(特待)合格!
玉川聖学院 合格!
八雲学園 合格!
富士見 合格!
鷗友学園 合格!
多摩大目黒(進学) 合格!
鎌倉女学院 合格!
文教大学附属 合格!
三田国際学園(インター)合格!

<1月入試速報!>
東京都市大学等々力(帰国)合格!
長崎日本大学 合格!
早稲田佐賀中学 合格!
土佐塾 合格!
宮崎日本大学 合格!
栄東(東大) 合格!
西武学園文理(特選)合格!
埼玉栄(進学)合格!
浦和明の星 合格!
市川(特待)合格!

※都市大等々力の帰国生の入試は12月中に行われました。
 
合格した受験生たち、本当におめでとう!!!

旧教室長 中桐義博
中桐②.JPG






新教室長 池本健太郎
池本.jpg

九品仏校 教室長 宮田亮
HP顔写真[たて]【宮田】.jpg

受験会場の風景

本日2月1日より、東京・神奈川の中学入試が始まりました。
この日を待ちに待っていた6年生達も、いよいよその力を発揮するときです。
思考力重視の鉄能会生の長所は、何といっても「本番に強い」こと
皆きっと、良い結果を持ってきてくれることでしょう。

2011.JPG 02012.JPG
(↑慶應普通部正門の様子)

さて、毎年会場で受験生の様子を見ていて感じるのは、子供達の緊張した顔の裏にある「ご家族の思い」の強さです。
今日までの大変な受験勉強の日々を、おそらく一緒に頑張ってきたであろう保護者の方々の姿には、感動と共に誇らしささえ感じるものです。

今日からの数日間、我々も受験生とそのご家族の思いに負けないくらい、精一杯応援してまいります。
02013.JPG
(↑昨年の応援風景より)

ところで、中には来年の自分の姿を想像しながらでしょうか、5年生らしき生徒の姿もちらほらと見られました。
5年生の皆さんはここからの1年間の過ごし方が大切です。
実りある1年となるよう、共に精一杯頑張っていきましょう!

九品仏校・自由が丘校 宮田亮
HP写真【宮田】.jpg

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。