HOME > トピックス > 九品仏校 > 将来、伸びる生徒になるために

トピックス

< 記述対策~主語と述語①~  |  一覧へ戻る  |  日々の積み重ね ~算数より~ >

将来、伸びる生徒になるために

鉄能会は小学4、5年生に、量が多すぎず、少なすぎず、適正な量を与えていくことに気をつけています。

 これには理由があります。
 それは、生徒達にしっかりと考えて答えをだしてほしいからです。
 受験学年である小6で、疑問点を放置しない生徒は必ず伸びます。
 これができる生徒は、よく考え、無理なら質問するといったことが自然にできるからです。
それでは、そのような生徒は、小4、5年生をどう過ごしてきたのかというと、適正な量の問題にしっかりと取り組み、1問1問正解まで考え抜いてきているのです。

  逆に早い段階で、限界を超えた量に取り組む訓練をしてしまうと、重要な基礎単元をなんとなくわかった状態(実は全くわかっていない)で次へと進むことを余儀なくされます。また、量が多いので、正解を出すことのみが目的になり、思考のプロセスがおざなりになりがちです。小6になり、急に成績が落ちてしまったという生徒は、算数の実力が下がったというよりも、今まであやふやな状態で済ませていて、わかっていなかった部分が、小6の総合的な問題で露呈しただけという場合が殆どです。

鉄能会では、「おみやげ」の採点は、ほぼ全て講師が採点します。
そして、問題量は多くないですが、全問正解をするまで何度でもやり直しをする厳しさがあります。

 おみやげは講師が○×をつけます。
FullSizeRender.jpg                  

提出されたおみやげは、全て進捗が掲示されます。
IMG_0367.JPG

日々の授業でやったことを、きっちりとこなしながら前に進んでいくのが鉄能会流です。
これを繰り返し行うことで、本当の考える力が育っていくのだと思います。

九品仏校 平岡琢磨


カテゴリ:

< 記述対策~主語と述語①~  |  一覧へ戻る  |  日々の積み重ね ~算数より~ >

同じカテゴリの記事

鉄能会NEO<私国立中学生指導>②


本日5月21日(日)、私立中学生は中間テストが控えているため自習室を開放しました。
中学生たちは目前に迫ったテストに向け、必死に取り組んでいます。

家で勉強していると、わからない問題が出てきた際に手が止まってしまいますが、鉄能会の自習室では解けない問題は質問タイムで解決できます。
この日も中学生たちは質問タイムをうまく活用していました。

IMG_20170521_140712.jpgIMG_20170521_133343.jpg

一方、中学受験を控えた小学生たちは、小テストに向けた勉強・解き直しをしたり、過去問演習の解き直しをしたりと、自らの課題にしっかりと取り組んでいました。

IMG_20170521_124257.jpgIMG_20170521_131123.jpgIMG_20170521_133644.jpg
 
 
鉄能会では日曜日も自習室を開放しています。
(午前9時~午後8時まで)
 
その日の「目標・課題」を持って、鉄能会の自習室で有意義な時間を過ごしましょう!


<中間テスト対策 教室開放DAY>
□対象:私国立中に通う中学生(5月中は原則として卒塾生とその友人のみ)
□日時:
 5月28日(日)9:00~20:00
□質問タイム
数学・英語・現国・古典など
□受講料:無料

自習室&質問タイムご利用の際は事前に校舎までご連絡ください。


九品仏校 田伏 毅

鉄能会NEO<私国立中学生指導>

中間テスト対策 教室開放DAY!

6月より新規開校予定の自由が丘校は、鉄能会<小6受験生専門指導>、鉄能会NEO<私国立中学生指導>の2本立て!
その鉄能会NEOの開校準備として、鉄能会の卒塾生たちを対象としてて定期テスト対策のため、九品仏校の自習室を開放しております。

tyugakusei1.jpeg









本日も中間テストに向けて自習している中学生がいました。

さて、九品仏校では21日と28日の日曜日、私国立中に通う中学生を対象として中間テストのために校舎を開放し、自習室&質問タイムを設定しています。
教室の開放時刻は9:00~20:00となっています。
数学・英語・現国・古典など質問もできます。
家だとなかなか集中できない人はぜひともご活用ください。

ご利用の際には、校舎までお気軽にご連絡ください。(5月中は原則として卒塾生とその友人のみのご案内としております)

tyugakusei2.jpeg







<中間テスト対策 教室開放DAY>
□対象:私国立中に通う中学生(5月中は原則として卒塾生とその友人のみ)
□日時:
① 5月21日(日)9:00~20:00
② 5月28日(日)9:00~20:00

□質問タイム
数学・英語・現国・古典など
□受講料:無料

自習室&質問タイムご利用の際は事前に校舎までご連絡ください。



daigakusei.jpeg









ちなみに上の画像は今年大学生などになられた卒塾生です。
先日、遊びに来てくれました。ありがとう!!

鉄能会 九品仏校 中桐
03-5758-3903

6年生の質問から

皆さん、月例テストの解きなおしは終わりましたか?
今回は、6年生から質問の多かった算数の問題についてお答えします。

6.止まっているときに30段ある上りのエスカレーターがあります。Aがこのエスカレーターを歩きながら上っていくと、20段歩いたところで上の階に着き、このとき16秒かかりました。
 これについて、次の問に答えなさい。
(1) Aが立ち止まったままでは、上の階まで上るのに何秒かかりますか。
(2) Aが歩く速さを4分の3倍にすると、上の階まで上るのに何段歩きますか。


解説を見ると、段数の比=速さの比という観点で「速さ」の問題(流水算の応用)となっていますが、ここは鉄能会らしく「たてよこ」を駆使して解いていきましょう。

まず問題の条件を書き出します。ここで、16秒でエスカレーターは10段上っていますね。
5161.JPG
そして、歩かずにエスカレーターだけで30段上るのですから・・・
5162.JPG 答.48秒

次に速さを4分の3にすると、同じ時間で上る段数が15段になりますから、下のようになり上の階まではまだ着きません。
5163.JPG
そこで、合計を30段と考えると・・・
5164.JPG 答.18段

易しいと思いませんか?

もし、他の問題でも「もっといい解法はないかな」と思ったら、どんどん質問してくださいね。鉄能会は質問できる塾です。もちろん、「これわかんない」というだけではだめですが、きちんと考えた上での質問なら、先生方はとことん付き合いますよ。

お待ちしています。

九品仏校 宮田亮


自習風景

鉄能会では、自ら計画し、自ら考え、自ら調べる、自立学習が大切だと考えています。

授業前後の時間はもちろん、授業のない日でも、生徒達は積極的に校舎に通って自習します。

IMG_20170513_135041.jpg

家では勉強に集中できない子も、友達が勉強する姿に触発されて自然と勉強に取り組み始めます。

DSC_0423.JPG

・授業プリントの解き直し。
・小テスト対策勉強。
・志望校過去問演習の間違い直しノート作成。
・分からない問題があって宿題が終わらない。

IMG_20170513_135031.jpg

など、理由はさまざまですが、授業前後や休憩時間なら先生に質問もできますから、校舎に来たほうが効率良く勉強を進められるのは確かなようです。

継続は力なり、弛まぬ努力を続けましょう。

九品仏校 田伏 毅


相当算~5年算数~

今回は「相当算」について、比を用いて樹形図を描く解法をご紹介いたします。

問.箱の中にあめが入っていました。まず兄が全体の3割よりも1個多く取り、次に弟が残りの6割よりも8個少なく取り、最後に妹が箱の中に5個残るように取ったら、弟と妹の取ったあめの数が同じになりました。最初に入っていたあめは何個でしたか。

線分図を描いて解いてもよいのですが、図が複雑になる場合が多いため、鉄能会では樹形図を使っています

まず、兄がとった分とその残りを表します。
4156 (2).JPG
次に、残りを新たに10割と捉えて弟が取った分とその残りを表します。
4152.JPG
妹は5個残したので、下のように表せます。
4133.JPG
弟と妹が等しいことから、兄が取った残りを求め…
4134.JPG
最後にはじめの個数へとさかのぼって終了です。
4155.JPG

目で見て大小関係を確認する線分図にもよい点がたくさんありますが、比の感覚をしっかり磨くことで、無駄のないすっきりとした解法になっているのがお分かりいただけると思います。
4156 (1).JPG
何より、筆算を全く使わずに答えまでたどり着いているところがポイントです。

鉄能会の5年生は、すでにこの解法を習得しつつあります。
ぜひ、実際に手を動かして試してみてください。

九品仏校 宮田亮

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。