HOME > トピックス > アーカイブ > 2017年2月

トピックス 2017年2月

受験体験記③

受験体験記をご紹介します。

写真 2015-02-24 15 26 46.jpg

今回はK・Oさんです。
合格校:洗足学園、神奈川大学附属

【本人の感想】
小テストなどで点が悪かったときや宿題を忘れたりすると、みんなが帰った後に
居残りをして、「ちゃんとやらないと」という気持ちになれました。
友達は、真面目でライバル心が強かったので負けないように頑張りました。
9月から過去問をやったけれど、理社がむずかしくて、ずっとやきもきしました。
でも知識を書いて覚えることで最後の2週間で60点くらいとれるようになりました。
新6年生も最後まで平常心であきらめずに頑張って下さい。必ず、努力は実ります!!


【保護者の感想】
5年生の夏から受験までお世話になりました。鉄能会のカリキュラムは早めに進んでいきます。
入会したのがおそかったので、皆さんについていくのは、大変でしたが、6年までの範囲が
早く終わるので、いろいろな学校の過去問を早い時期から解くことができました。
各学校の傾向など分かりやすく、自分の力を測るのにも役立ちました。第一志望が決まってからは、
池本先生がいつも声をかけて励ましてくださいました。合格するまでも、自分のことの様に
心配してくださり、本当に感謝しております。



志望校合格にかける熱意はすばらしいの一言です。きちんと自分の弱点を分析し、的確に対応していました。
やはり偏差値に追い回されるのではなく、必要なことをきちんと見極めて取り組んでいくことが大事ですね。

今後も中学校でがんばってください!
活躍を期待しております。


教室責任者 池本健太郎

持っている「もの」を最大限に活用する

校舎を開け、普段通りに新聞を本日(2/28)のものに更新しようとしたところ、昨日の新聞が写真左のようになっていました。(写真右が本日のものに更新した状態)

20170228①.JPG   20170228②.JPG

「新聞はそうなってしまうもの」とは言うものの、「活かしている証拠」とも捉えられます。
 
恐らく昨日、新6年生が読んだ後です。
(決して、「整理整頓ができていない」と言うことではありません。)
 
自分自身、中学生・高校生時代に使っていた英和辞典のことを思い出しました。
毎日のように使っていたため、ボロボロになっていました。
(今はボロボロになっています。実は残っています。その写真は割愛させてください。)

20170228③.JPG   20170228④.JPG

写真のような辞書を活用する、「日本の歴史」を読破するなど、
今あるものを、最大限活用することで、達成感も得られます。
その達成感が学習への意欲につながります。
 
活用できるものはドンドン活用して、自分の力を高めていきましょう!!
 
 
鉄能会 算数科責任者 飯島巧士

受験体験記②

受験体験記をご紹介します。

今回はダブルスクール生のK・Oくんです。
合格校:浅野、サレジオ学院、世田谷学園、東京都市大付属(Ⅱ類)

写真 2015-02-24 15 26 46.jpg

<本人の感想>
僕は大手進学塾Sに5年生から通っていましたが、苦手な算数を補強するためにダブルスクールという形で
鉄能会に通うことにしました。
鉄能会の先生はとても熱心に、そしてていねいで分かりやすい授業をしてくださいました。
そして、鉄能会での授業の中でも、大手進学塾Sの教材を使い、優先順位の高い問題を解いた後に、類題や
難しい発展問題を鉄能会の先生が用意してくださって、その問題を解くことで実力をつけていくという授業の
仕方が自分にピッタリと合い、充実した時間を過ごすことができました。
そして、鉄能会に通い始めて何ヶ月かすると算数の成績も上がっていき、自分でも算数への苦手意識が徐々に
薄れていきました。結果的に浅野中学校に進学することができ、鉄能会の先生への感謝でいっぱいです。
後輩の皆さんも、最後までくじけずに、先生を信じて頑張ってください。


<保護者の感想>
5年生からの大手進学塾Sでは、1年たっても算数の点数が思うように伸びず、算数のダブルスクールを鉄能会に
お願いしました。個別単科のみにもかかわらず、段階的な過去問の選定、コピーの準備、採点まできめ細かく
コントロール頂きました。
さらに兄妹の騒がしい環境の中で、自習室の利用も効果的だったようです。
面談では志望校から併願校の相談、塾での様子まで非常に親身にお話いただきました。
5年生時、いわゆる親の愛では算数は教えられず、雰囲気も悪くなりがちでした。
「我々にバイトはいません」と最初に先生から言われた言葉の意味を現在になり、よくわかります。
鉄能会のおかげで、受験までの日々をはげましと体調管理のみに徹することができ、親子ともども中学受験を
楽しめました。本当にありがとうございました。



毎年多くの他塾の方から相談を受けますが、大事なことは成績に振り回されないこと。
自分をしっかり分析し、必要なことをあせらずきちんと取り組むことです。
毎回来るテストの結果に一喜一憂していては、本質を見失います。

鉄能会に来てからの伸びは目を見張るものがありました。
本人の努力と、こちらのアドバイスをきちんと受け入れて頂いた保護者様のお力添えあってのことでしょう。

短期間でもその子にあわせた対応ができれば、能力は伸びていきます。そのことを体現してくれたK・Oくんでした。
今後もどんどん能力を伸ばし、活躍していってください!

教室責任者 池本健太郎

信念こそ大事!~受験体験記③~

またまた練馬校の受験体験記をご紹介します。

【Cさんの受験体験記】(原文一部改訂)
合格校:大妻

1月の受験で落ちたときはとてもショックでした。
その直後の四者面談で「大妻に受かることだけを考えて、小5内容の算数を受験ギリギリまでやり直していこう」
と先生に言われ、その言葉を信じて最後の二週間、徹底して復習をしていきました。

結果、東京の受験では合格を勝ち取ることが出来ました。
鉄能会の先生方のおかげだと思っています。
ありがとうございました。


【Cさんの保護者様からの体験記】(原文一部改訂)

もともと地理や歴史に興味をもっていたということもあり、毎回、社会の授業は意欲的に取り組んでいました。
鉄能会では、テキストに書いてあることだけでなく、「えー、そうなの」とびっくりするような各地の情報や
歴史の裏話、歴代首相や世間を騒がせている話題など興味深い話しを入れながら、創意工夫をこらした授業をして
下さるので、本人はもちろんのこと、間接的に聞いている私たち親も楽しんで聞いておりました。
おかげさまで第一志望の中学校に合格することが出来喜んでおりますが、「~って先生が言っていた」という
我が子の口癖が聞けなくなり少しさみしい気がします。



1月入試の結果はショックでしたね。
でも、それをバネにして最後の最後まで取り組み続けてくれました。
何より『第一志望は絶対変えない!』というCさんの信念が大変に伝わってきました。
その強い信念があったからこその最高の結果でした。

中学高校はもっと深い、楽しい学習が待っています。(もちろんCさんの好きな社会科もですよ。)
Cさんの知的好奇心をさらに満たしてくれることでしょう。
これからも『楽しんで』学んでください!!

たまには遊びに来て下さい。現在の政局、海外情勢について談議しましょう。(笑)
練馬校 青木 隆一

正しい『クセ』を付ける

鉄能会の指導は、勉強内容そのものだけではありません。
学習に際する『クセ』についても対象としています。

学習時に顕著に表れるクセの1つに『姿勢』が挙げられます。
座り方、ペンの持ち方一つで集中力に影響が出てしまいます。


DSC_0441.jpg  DSC_0444.jpg

写真は新4年生です。
熱心に目の前のパズルに挑んでいますが、正しい姿勢で取り組んでいるので
集中力が途切れることがありません。

以前は後傾姿勢であったり、ペンの持ち方が独特であったり、集中を保ちづらい姿勢でした。
座り方やペンの持ち方についてアドバイスをしたところ、はじめはぎこちない様子でしたが、
徐々に体に馴染ませることに成功し今では学習に良い影響を与えています。

ただ知識や解き方を教えることが我々の役目ではありません。
より集中出来、より学習を楽しめるための指導を我々は惜しみません。

お子様の学習姿勢にお悩みでしたら是非一度学習相談にお越しください。

理系担当 門倉 紘一郎

受験体験記①

入試も終了し、先日は卒塾式も実施しました。
みんな笑顔で巣立っていきます。結果は様々ですが、中学受験という荒波を乗り越えたことへの達成感があったようです。

受験の体験記をご紹介していきます。

IMG_6091.JPG 写真 2015-02-24 15 26 46.jpg

M・Nくん
合格校:東京学芸大学附属世田谷、世田谷学園、東京都市大学付属

【本人の感想】
鉄能会の先生は一人一人をよく見ています。
授業中プリントをやっているとき、分からず手を挙げるとどこが違うかを一緒に考えてくれて、最終的にヒントをくれます。
これをくり返している内に、いつのまにか、どんな問題でも解き方が分かり、問題を解くのが楽しくなっていました。
これから受験をする人も問題を解くことを楽しんでください。
そして、合格を勝ち取ってください。

【保護者の感想】

受験を終えて思うのは、池本先生が、最初から最後まで、一貫して頼もしかったということです。
私が相談する時はわりと、勉強以外の、生活に関する事柄が主でした。
スポーツとの両立はどうしたらいいですか、とか、友達との遊び優先で宿題もままならないのですが、とか、つい怒ってしまうんです、とか。
先生はその都度「じゃあ、今はこれはやらなくていいです。こっちだけはやろう、という形で声かけしてみて下さい」だとか、「彼はこういうタイプですよ。」など分析して、対応のアドバイスを具体的にして下さいました。
他の先生方もそうなのですが、子供も書いているように、本当に最後まで、一人一人とじっくりつきあって下さったので、卒業してしまうのが寂しいです。濃い時間をありがとうございました。心からお礼申し上げます。


中学受験、本当にお疲れ様でした。
彼はW塾から転塾してきた生徒でしたが、彼の性格に合わせた指導はされてこなかったようで、入塾してからは細かな点をいくつも修正していきました。本人の努力も見事で、偏差値では到底追いつかないと考えられる学校に合格しました。
最後の最後まであきらめずに立ち向かう姿勢を我々も学ばせていただきました。

これからも持ち前のガッツでがんばってください!


教室責任者 池本健太郎

2017年春 鉄能会NEOたまプラーザ校開校

5年生から上位・中堅校をめざす中学受験塾。この春、ついに新規開校しました。

授業の進め方 ~国語より~

223ao1.JPG  223ao2.JPG  223ao3.JPG

本日の国語は知識問題が中心の内容でした。
漢字の部首や成り立ち、あるいはことわざなど。
いずれも大切なものばかりですね。

ただやり方を間違えると、知識問題の学習は淡々としたものになってしまいます。
ホワイトボードに解答解説を書いて、黙々とノートを取る。
一種の修行の様な、重苦しくつまらない空気が流れてしまいます。

「学習=楽しい」をモットーとする鉄能会の授業では、もちろんつまらない授業はしません。
語彙系の授業を知的エンターテイメントとして演出します!

理解や課題達成の為に、ゲームのメカニズムを導入する「ゲーミフィケーション」という
言葉が教育でも注目されていますが、鉄能会でもチーム戦を導入したり、獲得した正解ポイントの
競い合いをしたりと、生徒達を夢中にさせる取り組みで授業を行っています。

今日も生徒達はみな、ポイントを獲得しようと我先に挙手し、
また発言をしようと身を乗り出していました。
※授業の邪魔はしていません。空気は読んでいますので大丈夫ですよ(笑)

次回は誰がトップを取るか、楽しみです。

「学習=楽しい」を実践していきましょう!

副教室長(文系担当)廣澤達也



「様々な考え方」の経験 ~新小5特訓講座~

新小5本科受講生全員が、特訓講座(算数)も受講し、入試問題の挑戦を継続しています。

20170223①.JPG 20170223②.JPG

本日(2/23)の授業では、「神奈川御三家」とも言われる浅野と横浜共立学園の規則性に関する問題を扱いました。
 
規則性の問題と言っても、「数列」だけでなく図形を題材にした問題もあり、総合的な力が必要になってきます。
 
以下の写真(左)のように正方形を並べて周りの長さを求める問題では、写真(右)のように「大きな正方形の周りの長さ」を考えるとラクになります。

20170223③.JPG ⇒⇒⇒ 20170223④.JPG
 
その後の(2)の問題でもっとラクになります!!
 
様々な考え方を経験させてくれるのが、入試問題(過去問)だといえます。
 
非常に貴重な経験です。
 
6年生になるまでのこの1年間で、できる限りたくさんの経験を積んでいきましょう!!
 
 
鉄能会 算数科責任者 飯島巧士

卒塾式

2/19(日) 卒業生19名全員が参加して「卒塾式」を開催しました。
卒業生全員の進学先も決まり、笑顔あふれる会となりました。
2223.JPG

まずは、共に学んできた仲間たち、そして講師への寄せ書きを書いてくれました。
思いの詰まった言葉の数々に本当に喜びを感じています。大切にしますね!
2222.JPG

その後は、都道府県ビンゴ大会や、保護者の方々から頂いたお菓子をいただきながらの仲間とのおしゃべりなど楽しい時間を過ごし、頑張ってきた自分たちへのご褒美としてはとても素敵な時間になったのではないかと思います。

【2017年度卒塾生 合格校一覧】(五十音順)
□浅野 1名
□栄光学園 1名
□大妻中野 アドバンスト 2名
□吉祥女子 1名
□栄東 東大 1名
□栄東 難関 1名
□佐久長聖 2名
□サレジオ学院 1名
□芝 1名
□城北 1名
□昭和学院 特待・特進 1名
□昭和学院 1名
□成城 2名
□世田谷学園 2名
□洗足学園 2名
□玉川学園 1名
□多摩大目黒 進学 1名
□東京女学館 3名
□東京都市大付属 Ⅱ類 2名
□東京都市大付属 Ⅰ類 3名
□東京都市大学等々力 S特 1名
□東京都市大楽等々力 特選 3名
□東京都市大学等々力 特進 1名
□東京農業大学第一 1名
□東洋英和女学院 1名
□豊島岡女子学園 1名
□日本大学豊山 1名
□函館白百合 1名
□函館ラ・サール 1名
□三田国際 本科 1名
2221.JPG

みんな本当におめでとう!
ここからが本当のスタートです。がんばれ!!

九品仏校 講師一同

12345

« 2017年1月 | メインページ | アーカイブ | 2017年3月 »

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。