HOME > トピックス > アーカイブ > 2015年12月

トピックス 2015年12月

【新小4短期集中講座(国語)】実施しました!

DSC_1300 (1).jpg DSC_1301.jpg 1446348840364.jpg

多くの方にご参加頂いている短期集中講座も、本日Ⅳ期を終えました。

国語では、説明文・物語文の短文記述を中心に扱いました。

小3のうちは特に、学校で原稿用紙をメインに使用するため、解答用紙にも同じルールを適用してしまうケースが少なくありません。句読点や記号を1字分として認識できなかったり、改行して段落のマスを下げてしまったりするミスが多く見受けられます。

ただ、入試では、原稿用紙の決まりに従って答えさせる問題も出題されたことがあります。原稿用紙と解答用紙のルールの違いを、正しく理解することが必要です。

今回も1人1人の解答を添削して回り、記述のルールを徹底していきました。塾によっては一度に採点をするため、減点理由が明確にされないことがあります。それは子どもたちの成長に繋がりません。少人数定員制の鉄能会だからこそ、細かい添削と助言が可能です。

記述力をあげるには、早いうちから大人が修正を入れていくことが必要です。この積み重ねが将来的に、難関校の長文記述に対応できる力となるのです。

文系担当講師 千勝佑子



1

« 2015年11月 | メインページ | アーカイブ | 2016年2月 »

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。