HOME > トピックス > アーカイブ > 2015年1月

トピックス 2015年1月

塾説明会にて

150131aoba01.jpg本日は塾説明会を開催しました。
新学年になるにあたり、様々な内容を盛りだくさんでお話させていただきました。
 
・中学受験のメリット・デメリット
・鉄能会の各教科の指導方法
・使用教材の扱い方について
・家庭で取り組むべきこと
・中学受験を成功させる環境とは
150131aoba02.jpg
 
実際に保護者の皆様に問題を解いてもらったりもしました。結構焦っていた様子でしたね(笑)
 
大人でも難しいような問題を小学生が解いていくわけですから、その指導法には様々な工夫が必要です。
 
また、家庭で取り組めることをいくつか紹介しました。学習以外にも子どもを伸ばす環境作りに必要なことはたくさんあります。

150131aoba03.jpg
生徒が食べているお弁当の中身の話までしたときにはお母さんたちも目を丸くしていました(笑)
栄養管理も大事ですね。
 
細かなことを書くときりがありませんので、知りたい方は学習相談へお申し込みください。
 
プロの視点でアドバイスいたします。
きっと子どもを伸ばす手がかりがつかめるでしょう。
 
教室責任者 池本健太郎

頑張れ、6年生!!

本番が刻一刻と迫ってきました。
20150130212738_2111202167.jpg
集団授業は終わりましたが、自習に連日6年生たちがやって来ます。
 
緊張しすぎていないか、不安になっていないか、あれこれ心配してしまうのですが、当の本人たちは至って元気に普段通り取り組んでいます。我々講師陣の方が緊張しているかもしれません。
 
2/1をいつも通り元気に、楽しく迎えてもらいたいものです。そして最高の結果を勝ち取ってもらいたいものです。
                                                     
20150130212738_60029689.jpg
◎最後に練馬校の6年生諸君にメッセージ。
 
君たちは誰よりも様々な入試問題を、誰よりも多く志望校の過去問を解いてきました。それらを解き直し、見直すことを徹底的に繰り返す中で思考力と知識、そして経験を身につけてきました。
 
何より君たちは何事も『楽しむ』ことを知っています。どんな問題が出てきても『ワクワク』しながら『前向き』に取り組める強さがあります。
 
そんな君たちです。これなら勝てます!
20150130212738_1991359080.jpg
 
とにかく受験を楽しんでこよう!
君たちならやれる!君たちなら勝てる!!
頑張れ6年生!!
 
練馬校講師一同

【卒業生からの応援メッセージ!!!!】


150130sagi01.jpg  150130sagi02.jpg  150130sagi03.jpg

卒業生来訪ラッシュの4組目は中学1年生。なんと8人組です(笑)
 
ちょうど1年前、受験直前は心配で心配でたまらなかった生徒たちですが、しっかりと志望校合格を勝ち取ってくれました。
 
そして中学生としてしっかりと成長し、「リラックスして自分の力を出せば大丈夫」と、受験生の緊張をほぐすような話をしてくれました。
 
休み時間には、やはり受験生たちが卒業生を取り囲んでいました。憧れの第一志望校に通う先輩には、個別に応援メッセージを書いてもらってお守りにした受験生もおりました。
 
鉄能会では、本科授業外のイベント講座などで学年間の交流を頻繁に行います。このことが、卒業生が後輩たちを気にかけてくれるという鉄能会の風土作りに一役買っているのだと思います。
 
いよいよ本番間近。受験生にはワクワクしながら2/1を迎えて欲しいと思います。
 
鷺沼校責任者 中村 良

【卒業生からの応援メッセージ!!!】

150130_02sagi01.jpg掲載が1日遅れてしまいましたが、集団指導最終日の昨日は卒業生の来訪ラッシュでした。
 
3組目は広尾学園・医進で優秀な成績を誇る高校1年生のMさん。
 
「私は『頑張って!』という言葉が好きではないから、別の言葉でみんなを応援します。思いっきり楽しんできてください!」と締めくくり、受験生を勇気づけてくれました。
 
また、休み時間には受験生女子が周りを取り囲んで質問攻めにしていましたが、一人ひとりに優しい言葉をかけてくれました。本当にありがとう!

150130_02sagi02.jpg
鷺沼校責任者 中村 良

2014年度集団授業終了!

2014年度の集団授業が終了しました。2015013001 .jpg
4年生・5年生にはここまで取り組んできた小テストの成績優秀者に表彰式を行いました。豪華?商品も進呈しています。そして新学年での取り組みと心構えについてレクチャーをしました。

この1年で4・5年生たちは大きく成長しました。2月からの新学年、さらなる成長につながるよう「楽しく」そして「妥協無く」取り組ませていきます。

そして本番間近の6年生たち。
最後の最後まで授業に、そして過去問演習に懸命に取り組んできました。最後は久々に早押しクイズ(問題は入試問題から!)を2015013002.jpg行い、「楽しく」授業を締めくくりました。

6年生それぞれの表情には「やってやるぞ!」といった気迫が感じられます。ここまでやってきたことに対する自信、1月入試から得た自信が彼らの表情・言動行動に表れています。

あらゆる面で頼もしくなった6年生たち。きっと『合格』を自らの手で勝ち取ってきてくれるはずです。大いに期待しています!!

2月4日から2015年度が始まります。入試期間中も様々な特別講座、イベントがございますのでご興味がお有りの方は教室までぜ2015013003.JPGひご一報下さい。


練馬校 青木 隆一

真の「計算力」をつけるために

保護者・生徒共に、初めて鉄能会の算数授業プリントを
ご覧になると計算問題が少ないことに
1.JPG驚きます。実際、
計算問題は1単元につき「たった1問」ということがほとんどです。


これは「計算力=演習量」という考えを否定しているからです。

計算問題におけるミスというのは「わからないから」ではなく
「わかっているのに」してしまうこと
2.JPGがほとんどです。「10問やって8問以上で合格」というような練習では、毎日2問ずつの「ケアレスミス」を許していることになります。これではいざという時についミスしてしまう「クセ」を、わざわざつけているようなものです。

さらに、やみくもに量を解くことで丁寧さや集中力、ミスに
付く注意力も削がれてしまいます。「解いて満足」という気分だけがついても計算力は向上しません。3.JPG
そもそも上位・難関校において計算問題だけが10問出題されるということはありえません。少ない計算問題を「100%正解する」ことが求められます。
そのためにはきちんと集中して取り組み、見直しまでしっかりする習慣が求められます。

鉄能会では、授業の中では1問、多くて2問と少ない問題をいかに集中して解くか、丁寧に解くことでミスに気付きやすくするか取り組ませています。

また、週1回、5問だけの計算テストを実施し、その計算過程もチェックすることで、いつも100%正解することを目指した練習を積み重ねるよう指導しています。

計算力は「量」ではありません。「質」が大事です。

計算に限らずミスが減らないなど学習面でお困りの皆様、一度鉄能会にご相談下さい。入会に関するお話とは一切切り離しての「学習相談」を随時承っております。お気軽にお問合せ下さい。

鉄能会練馬校 青木 隆一・宮田 亮

【卒業生からの応援メッセージ!!】


150129sagi01.jpg  150129sagi02.jpg  150129sagi03.jpg

昨日の卒業生についての記事をアップしたのもつかの間、筑波大学附属駒場中に通うTくんも、受験生のために手書きの応援メッセージ入りのお菓子を持ってきてくれました!
 
写真3枚目。ちょうど休憩時間だった受験生がご利益を得るため「触らせてください!」と、先輩のカラダをさすっております。(笑)
 
嫌な顔ひとつせずに応じるTくん。忙しい学校生活を送る中、後輩たちを気にかけてくれる優しさに本当に感謝です。
 
さあ受験生諸君、それぞれの志望校合格に向かって、ラスト・スパートだ!
 
鷺沼校責任者 中村 良

【再掲示】塾説明会のご案内

2015年2月より新学年がスタートします。
150129aoba01.jpg
それにともないまして塾説明会を開催いたします。
中学受験専門の鉄能会のシステムや指導方針をお話させていただきます。入会を前提とはしておりませんので、学習の参考としてもご活用いただけます。
 
参加をご希望の方は校舎までご連絡ください。
 
■日程:1/31(土)10:30-12:00
■対象:新小3~5
150129aoba02.jpg
 ※新小6は個別学習相談のみ受付します
■申込:お電話にてご予約ください。
(℡:045-530-9771 担当:池本)
 
※席に限りがございますので、1家庭1名様までのご参加とさせていただきます。定員になり次第、受付を終了いたします。
 
教室責任者 池本健太郎

【卒業生からの応援メッセージ!】


150129_02sagi01.jpg  150129_02sagi02.jpg  150129_02sagi03.jpg

昨日のことですが、鷗友学園に通うNさんが、受験生にメッセージをということで、久しぶりに顔を見せてくれました。明るく爽やかな表情が、楽しい中学校生活を物語っています。
 
受験生一人ひとりに対して手書きのメッセージ・シールを貼ってくれているのを見て、少々感動してしまいました。
 
先輩の応援を受け、受験生たちには入試本番で持てる力を十分に発揮して欲しいです。
 
また、あいにく6年生の集団授業が無い日だったため、5年生のクラスで後輩からの質問に答えてもらいましたが、「中学受験をして良かったよ!」という言葉に、来週から新6年生となる子どもたちもパワーをもらったようです。本当にありがとう。
 
鷺沼校の校舎ページを見ている卒業生諸君の来訪も楽しみにしていますよ!(笑)
 
鷺沼校責任者 中村 良

自立学習への第一歩

150129_02aoba01.JPG小3の授業は今週で最後です。
来週からはもう4年生。ということで、今週は国語力検定(漢字テスト)の採点基準についてレクチャーしました。
 
今まで何度かお話しましたが、鉄能会の採点基準は厳しいものです。もちろん厳しいのは入試本番で無駄な失点をしないため。3年生にも気をつけるべき点を説明し、早速書いてもらいました。
 
解答を書き写す形でしたが、書き写しミスを始め、変な下記癖がついていたり、アンバランスな文字になってしまったりなど、生徒によって問題は様々。その都度指摘し、練習していきます。
150129_02aoba02.JPG
 
初めは戸惑っていた生徒たちも、次第に慣れてきたのか丁寧な字が書けるようになりました。
 
楽しく勉強することは大切ですが、楽しさだけではもちろんだめです。楽しく勉強したことの結果をきちんと出すためには、学習の基礎作りが不可欠です。
 
鉄能会の4年生の目標は「自立学習」。生徒たちは自立学習への第一歩を踏み出せたのではないでしょうか。
150129_02aoba03.jpg
 
教室責任者 池本健太郎

1234

« 2014年12月 | メインページ | アーカイブ | 2015年2月 »

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。