HOME > トピックス > アーカイブ > 2014年4月

トピックス 2014年4月

【卒塾生来会②】

20140430095201_975059950.jpgまたまた、今年卒塾した生徒が校舎へ遊びに来てくれました。
 
法政第二に進学したR・Iくんです。
 
R・Iくんは、5年生の5月から受験勉強を開始、1年3ヶ月のカリキュラムギャップがありましたが、算数は個別指導、他教科は集団指導というカタチで学習を進めました。
 
算数では比の感覚をつかませることで、「割合」「速さ」「図形」等、様々な単元でメキメキと力をつけていきました。
 
いつも楽しそうに個別指導を受けていたR・Iくんが印象的でした。合格おめでとう。今後の活躍に期待しています。
 
九品仏校責任者 井上 敦

【案内】GW期間中の休校日について

GW期間中は,以下の日程で休校とさせていただきます。

 5/3(土) - 5/6(火)

上記期間中のHPからのお問い合わせ・資料請求に関しましては、5/7(水)以降の対応となりますので、予めご了承下さい。

【子どもの興味】

20140424171246_1650379157.bmp以前、「カマキリの卵しょう」の写真を持ってきた生徒をホームページで紹介しましたが、同じ生徒から、今度は「綿あめ作り」に挑戦したとの報告を受けました。
 
きっかけは、鉄能会での休み時間でのこと。子どもたち同士で、お祭りの話をしていたので、「綿あめの作り方」の話をしました。
 
子どもたちからすれば、綿あめは買うものですから、作れるとなれば興味津々です。

20140424171246_890360974.bmp
それから数日後、この生徒は「綿あめ作り」に挑戦したそうです。何度も失敗を繰り返し、ようやく綿あめができたと、話をしてくれました。
 
一見、受験には関係のないことのようですが、目的を持って何かに取り組んだり、目標を達成するために工夫を施すという体験が、受験生としての成長も促すことになります。
 
綿あめ作りのサポートをしていただいた親御さんにも、中学受験指導者として感謝いたします。
 
周囲の大人たちの関わり方ひとつで、子どもは物事に対する興味・関心の持ち方が変わるものです。
 
中学受験をされるお子さまをお持ちの保護者の方で、子どもへの興味・関心の持たせ方など、何かご相談がございましたら、ご連絡ください。
 
電話 03-5758-3903
 
九品仏校責任者 井上敦

【「思い出す」機会を作る】

20140421230019_2094476355.png先日、小5の算数イベント「速習講座」を実施しました。講座名のとおり「速習」ですから、普段の鉄能会の授業スタイルである「初見の問題を子ども自身がじっくり考える」ものとは異なり、解説中心のハイテンポな講座としています。
 
今回の講座を通して、忘れかけていた単元を思い出した生徒も複数いたようです。
 
実はこの「思い出す」というのは、子どもたちにとって「覚える」ことよりも意識して取り組ませたいトレーニング。なぜなら、記憶は「思い出す」ことで定着が促進されるからです。
20140421230019_1152196080.bmp
 
それもタイミングが大事。完全に忘れてしまってからでは「思い出す」ことができずに、再びスタートラインの「覚える」に逆戻り。
 
「思い出す」タイミングを適宜作ってあげることが、記憶の定着を促進し、子どもたちの能力向上に一役買うのです。
 
子どもたちに余計な負担をかけない鉄能会の指導方針にご興味のある方は、是非お問い合わせください。
 
電話:03-5758-3903
 
九品仏校責任者 井上 敦

【入試問題(算数)の効果的な解き方の経験を】

20140421222649_1940063603.jpg鉄能会では声を大にして受験生に訴え続けておりますが、「受験算数は『比』が命!」です。
 
「比」はトレーニングを積まないと使いこなすことができません。「比」を単元として教えてしまっている塾では、なかなかその機会もないかもしれません。
 
日頃、鉄能会に通われていないお子さまも、「比」の効果的な使い方の一部を体験することができるチャンス、それが『小6難関校チャレンジ講座・算数』です。

20140421222649_371262558.jpg
下記の予定で実施を致しますので、ご興味のある方は、是非お気軽にお申し込みください。
 
『小6難関校チャレンジ講座・算数』
■4/27(日)9:30-11:20
□対象校 開成・桜蔭
□場所   鷺沼校
⇒若干名の残席有り
 
■5/10(日)9:30-11:20
□対象校 麻布・JG
□場所   青葉台校
 
■5/24(日)9:30-11:20
□対象校 慶應SFC
□場所   青葉台校
 
◇対象:最難関~上位校受験希望の生徒
◇参加費用:無料
◇申込み方法:電話(03-5758-3903)
 
尚、この講座は入会を前提としておりません。入会をご検討の際には別途ご相談下さい。
 
九品仏校責任者 井上 敦
算数科責任者   飯島 巧士

【ニュートン算は、図で解く!】

20140421222109_45726550.jpgニュートン算は、一般的には仕事算の応用という形で単元分けされており、正答率に大きな差が出る単元です。
 
仕事算は、仕事を「片付ける」のみですが、ニュートン算は、仕事を「片付ける」間にも一定の速さで仕事を「増やす」(または「減らす」)作用がはたらいています。
 
つまり、条件が2つ以上ありますから、式だけで解き進めることが難しく、苦手意識をもつ受験生が多いようです。
20140421222109_1978491078.jpg
 
鉄能会の算数指導では、ニュートン算を「簡単な図」と「比」を使って解きますから、たとえ条件が多くとも、かなり楽に解き進めることができます。
 
子どもたちも日頃から「比」を使うことに慣れていますから、ニュートン算も特別な単元としては捉えていないようです。
 
ちなみにニュートン算には、「井戸水とポンプ」、「行列とチケット売り場」、「牧場の草と牛」等、様々な題材があります。しかし、鉄能会は解き方が一貫していますので、子どもたちも迷うことはありません。
 
「受験算数に強くなりたい!」という子どもたちの期待に、今後も我々鉄能会の算数担当講師が応えてまいります。
 
九品仏校責任者 井上 敦
算数科責任者   飯島 巧士

【卒塾生来会】

20140415095522_1088374625.bmp今年、攻玉社に進学をしたS・Mくんが顔を見せに来てくれました。制服姿を見ると、急に大人になったような感じがしますね。
 
少々、丈が長いところが初々しいです。(笑)
 
学校で近々テストがあるようで、テスト対策に向け意欲満々に取り組んでいるようです。
 
また、受験前から、サッカー部に所属することを決めており、これから始まる部活動について、楽しそうに話をしてくれました。
 
鉄能会で学んだ効率的な学習習慣をもとに、勉強と部活を上手く両立してくれることでしょう。
 
S・Mくんの今後の成長が楽しみです。
 
九品仏校責任者 井上 敦

【入試問題の扱い】

20140412214517_1703127745.bmp小6を対象に4回目となる「仮想中学入試」を実施しました。
 
イベントのタイトルとおり、2月1日から行われる首都圏の中学入試を想定して、実際に子どもたちに入試問題を解いてもらうものです。
 
現時点では、「敵(=入試問題)を知る」、「現状の自分の力を確認する」といった狙いがあります。
 
子どもたちの答案は、鉄能会講師がすべて採点。現状を分析、通常の授業に活かすという流れになっています。

20140412214400_722919641.jpg
もちろん子どもたちも入試問題を解いて終了ではなく、返却された答案をもとに、解き直しをします。
 
これを単にイベントとして実施しているのではなく、鉄能会に通塾している子どもたちは、9月から個々の受験校に応じて、毎週実施します。
 
塾によっては、模試の偏差値や合格判定に基づいて、受験プランを考えるところもあるでしょう。そして、受験校が決まれば、ご自宅で過去問の管理しなければいけないところも…。
 
鉄能会は違います。
 
子どもたちの過去問演習の結果から、合格までに必要な点数を算出。そして、最短距離で合格をするために必要なことを指導していきます。
 
ですから、偏差値に頼らない受験指導が可能となるのです。
 
前期中の「仮想中学入試」は、普段鉄能会に通塾していない受験生もご参加頂けます。
 
答案返却時に、学習相談にて、今後の学習についてアドバイスを差し上げております。もちろん、入会を前提をしておりませんので、お気軽にお申込みください。
 
次回の「仮想中学入試」の実施日時が決定しましたら、校舎ホームページにてご案内を致します。
 
お楽しみにお待ちください。
 
九品仏校責任者 井上 敦

【ボールペンで解く!】

20140412111645_847748089.png今回は子どもたちも解き慣れている計算ブロックを扱いましたが、「新たなルール」を追加してみました。
 
それは「ボールペンで解く」というもの。ミスが許されない状況下に置くことで、子どもたちは知らず知らずのうちに論理的な思考を繰り返すことになります。
 
ルールを聞いたときには驚いた表情を見せた子も、パズルに取り組むうちにアタマを使う楽しさがわかってきた様子。
20140412111646_1032350638.png
 
子どもたちの状況に応じて取り組ませ方をひと工夫するだけでも、その能力をさらに伸ばしていくキッカケとなるうるのです。
 
今後も小4・小3を対象としたパズル講座を実施してまいります。ご興味のある方は是非ご参加ください。中学受験を視野に入れているご家庭であれば、どなたでもお申し込み頂けます。
 
◆今後の「小4・小3思考力アップ★パズル講座」
◇4月⇒19日(土),26日(土),29日(火・祝)
◇5月⇒17日(土),24日(土),31日(土)
※いずれも9:30~10:30(60分間)
※同時予約は2回まで可。定員に余裕があれば毎回参加できます
 
◆持ち物/筆記用具
 
◆申込方法/電話03-5758-3903
※定員がございますので、お早めにお申込みください
 
◆費用/一切無料
 
九品仏校責任者 井上 敦

【春の講習】終了

20140406194610_1907758197.png3/26(水)からスタートした春の講習もあっという間に終了しました。
 
我々講師も授業に熱が入り、お子さまたち以上にあっという間に感じました。
 
さて、講習最終日は総合テストを実施しました。
 
小4は初めてのテストということもあり、やや緊張した様子でした。皆、最後まで粘り強く取り組んでおり、今後の成長が楽しみです。
20140406194654_370339566.png
 
小5・小6は総合テストに加え、鉄能会統一テストを実施しました。
 
一般的な模試と違い、中学入試における知識事項を前提としない内容になっています。そのため、問題は小5・小6学年共通です。
 
鉄能会講師が一人ひとりの答案を採点し、お子さまの状況を分析し、通常授業の指導に取り入れます。
20140406194506_118981948.png
 
答案返却まで、楽しみに待っていてください。
 
また、4/7(月)から通常授業が開始となります。気持ちを新たに頑張りましょう。
 
九品仏校責任者 井上 敦
 

12

« 2014年3月 | メインページ | アーカイブ | 2014年5月 »

このページのトップへ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。