HOME > 鉄能会の理念・特長

鉄能会の理念・特長

鉄能会の特長

鉄能会の特徴
生徒一人ひとりへの細かな対応と確実な能力向上を達成するために、
1クラス10~20名前後を定員とさせていただいております。

定員に達したクラスは募集を停止いたします。
ただし、校舎により定員数の設定は異なります。
また、集団クラスへの在籍には審査がございます。
入会テスト・体験授業・学習相談によりお子様の伸びる可能性を見極めさせていただきます。

完全提案型指導

完全提案型指導
子どもを最大限伸ばすためにはプロの目が必要です。

子どもを伸ばす方法は様々ありますが、本に載っている方法や親・兄姉・他のお子様の経験はあくまでも参考に過ぎません。
性格も状況も異なるのですから、その子に有効な手法をきちんと見極め、適切な学習環境をつくる必要があります。
鉄能会では学習相談を中心に、ご家庭との連携を密に図りながら、受講コースを含めた全てにおいて、プロの目でお子様の伸びる学習環境をご提案いたします。

集団指導と個別指導のハイブリッド指導システム

集団指導と個別指導のハイブリッド指導システム
1教科ごとに集団指導・個別指導の受講形態をご提案いたします。

集団指導と個別指導では、お子様に与える学習効果が明らかに異なります。
鉄能会では、お子様の能力・性格・状況に合わせて、集団指導と個別指導を組み合わせたご提案をさせていただきます。
また、指導方針や指導内容につきましては教室長が一元管理を行い、お子様の能力そのものを伸ばすという共通の狙いを持って全講師が学習指導にあたります。

綿密な受験校対策

綿密な受験校対策
鉄能会の進路指導は偏差値を重視しません。
徹底した本人分析により、学校との相性を見極めます。

子どもから質問があったときにどのように受け答えをしていますか。
質問をされたときこそ、思考習慣をつける良い機会です。
まずは「何がわかっていて、何がわからないの?」と問いかけてください。
自己分析から学習は始まります。
全体の中のこの部分はわかっていて、この部分がわからないといったことがはっきりすれば、おのずと問題点が具体的になり、解決への糸口が見つかるかもしれません。
誰でも少し考えてみたらわかったという経験はあるはずです。

学習だけでなく、普段の生活全てがその子の思考力をつくります。
常に考える習慣をつけさせるためにも、答えをすぐに教えるのではなく、質問を質問で返してみてください。


指導のポイント

自ら工夫して解く力を伸ばす授業

自ら工夫して解く力を伸ばす授業

鉄能会の授業のポイントは「思考・工夫」と「自力で解く」ことです。
懇切丁寧に全てを解説するような授業はしません。
適度にヒントを与え、自ら考え、問題を解く力を養います。
そして、オリジナルの教材・解法を用いて、思考し工夫する力を養います。
また、「○がつくまで教える授業」ではなく「×をつけて考えさせる授業」をします。
自己分析・自己修復能力の高い子どもほど伸びていきます。
最終的に入試問題では今までに見たことのないような問題がたくさん出ます。
初見の問題に対する対応力・思考力・解決力を普段の授業から養います。

定着させるための復習

定着させるための復習

復習とは学んだことを定着させるためにあります。
しかし、注意したいのは学習量が多すぎるとかえって定着率が下がるということです。
現在進行している学習と大量の復習に追われ、こなすだけになってしまう学習こそ思考力を奪い、学習リズムを狂わせます。

鉄能会では個人やクラスに合わせて量を調整し、過不足なく復習をさせていきます。
量より質・定着率・思考習慣を重視し課題に取り組ませます。

学習意欲を喚起するイベント

学習意欲を喚起するイベント

「学習=楽しい」が鉄能会のモットーです。楽しくなければ集中力が発揮されず、効果的な学習にはなりません。算数のパズル講座をはじめ、鉄能会では様々な学習イベントを頻繁に実施しています。
時には学年関係なく実施するときもあります。
普段の授業とはまた違う、様々な刺激を子どもに与えていき、学習意欲をどんどん向上させていきます。

最適な環境をつくり上げる学習相談

最適な環境を作り上げる学習相談

鉄能会では他塾に比べ、圧倒的にご家庭との面談回数・時間が多くなっています。
これは子どもを取り巻く環境全てを良くするために、ご家庭と密に連携をとる必要があるためです。
塾での分析結果をご家庭にフィードバックし、プロの目で最適な環境つくりの提案・アドバイスをいたします。


このページのトップへ